金沢動物園の割引情報

金沢動物園について

金沢動物園は横浜市にある市立動物園。
金沢といっても石川県の金沢市ではありませんよ(笑)。
金沢動物園は横浜市金沢区にある動物園です。

 

金沢動物園の特徴は、
草食動物を中心に飼育展示されている動物園という点。

 

だから猛獣とかはほとんどいませんが、
そのかわり、草食動物の展示は非常に充実していて
世界の希少草食動物を見ることができますし、
日本国内では金沢動物園でしか見ることができない草食動物も多く展示されてます。

 

金沢動物園へのアクセスは、
京浜急行「金沢文庫駅」より京急バス「野村住宅センター」行に乗車し約12分、
バス停「夏山坂上」下車、動物園入口まで徒歩6分。
または、京急バス<急行>「金沢動物園」行に乗車し約10分、終点(金沢動物園)バス停で下車。

金沢動物園の通常料金

一般: 500円
高校生: 300円
小中学生: 200円

スポンサーリンク

金沢動物園の割引情報

(1)JTBによる割引

 

大手旅行会社のJTBは
金沢動物園の割安入園券を販売しています。
JTBの入園券だと下記の通り
通常料金より1割安く入園できます。

 

一般:450円
高校生: 270円
小中学生: 180円

 

JTBが販売している金沢動物園の入園券ですが
実際には
ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルK・サンクス
といった大手コンビニで購入できます。

 

下記に示す各コンビニの端末を操作することにより
購入できますが、端末の操作方法がわからない場合
コンビニの店員に聞いてください。

 

ローソン=Loppi
セブン-イレブン=マルチコピー
ファミリーマート=Famiポート
サークルK・サンクス=カルワザステーション

 

なお、入館券チケットの有効期限は
購入後3ヶ月です。

 

 

 

(2)横浜市動物園友の会による割引

 

横浜市動物園友の会の会員になると
金沢動物園に1年間に12回まで
無料で入園できます。

 

さらに、金沢動物園だけでなく、
よこはま動物園ズーラシアにも年間12回まで
無料で入園できますよ。

 

さらに会員になると、
機関誌「Zooよこはま」が定期的に送られてきたり、
会員だけのイベントに参加できたりできます。

 

横浜市動物園友の会の年会費は
家族会員 5000円
一般(大人)会員 3000円
一般(小人)会員 1500円
です。

 

 

 

(3)割引クーポンによる割引

 

常時ではありませんが
横浜市緑の協会が運営している「よこはまnavi」というサイト上で
金沢動物園およびズーラシアの入園料が
2割引になるクーポンをプレゼントしてくれるときがあります。
サイト上で簡単なアンケートに答えるだけで
もらえますよ。

 

 

 

(4)曜日よる割引

 

小・中・高校生は
毎週土曜日は
無料で金沢動物園に入園できます。

 

 

 

(5)無料入園日

 

金沢動物園では年に数回
無料で入園できる期間があります。
たとえば、
3月には、開園感謝祭で
土日月の3連休3日間は無料で入園できたり
8月にも3日間ほど無料だったり
11月にも3日間ほど無料だったり
と、けっこう、ちょいちょい無料入園イベントがあります。

 

金沢動物園の良いところは、
無料日が1日だけではなく
3日間連続とか、2日間や4日間連続とかで
無料で入園できるところです。

 

 

 

(6)団体割引

 

20名様以上の団体で金沢動物園に入園すれば
1人あたり下記の団体割引料金で入園できます。
2割引きですね。

 

一般: 400円
高校生: 240円
小中学生: 160円

 

 

 

(7)宿泊施設による割引

 

金沢動物園の最寄りのホテルや旅館では
金沢動物園の入園チケット付きの宿泊プランを
提供しているところがあります。
泊りがけで行く場合は
こういうホテルや旅館がオススメです。

 

金沢動物園入場券付ホテル旅館・近隣ホテル旅館はこちら

スポンサーリンク











                                    動物園 割引情報(全国版)トップページに戻る